口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

マウスウォッシュを効果的に使用するおすすめ時間帯は?

マウスウォッシュは口内の細菌を殺菌する効果があり、歯磨きではケアできない箇所の細菌も殺菌してくれる為口臭予防や歯周病予防に大変効果があります。そんなマウスウォッシュですが、1日の中でどのタイミングで使用するのがより効果的でおすすめなのでしょうか?マウスウォッシュの効果を最大限に発揮できるおすすめの時間帯について紹介したいと思います。

マウスウォッシュのおすすめ使用タイミング

就寝前と起床後のマウスウォッシュ
1日の中で口内にもっとも細菌が繁殖するのが寝ている時です。寝ている間は唾液の分泌量が減少し、口内がドライマウスの状態になり細菌がたくさん繁殖してしまいます。この為に朝起きた後は誰しも口臭が発生してしまいます。

そこでマウスウォッシュを就寝前と起床後に使用することをおすすめします。寝る前にマウスウォッシュを使用することで最大限まで細菌の量を減らしておき、できるだけ寝てる間の細菌繁殖量を減らします。そして朝起きたら寝てる間に口内に繁殖した細菌を殺菌します。そうすることで朝の生理的口臭も最小限に抑えることができます。

歯磨きの後のマウスウォッシュ
口の中の歯の表面積は約25%しかなくて、舌や歯茎、口腔粘膜、咽頭などが残りの約75%も占めています。口臭の原因となる細菌は歯の表面だけでなく、舌や歯茎にも生息しています。なので歯磨きでは除去できていない細菌が口内にはたくさん残っているのです。

そこでマウスウォッシュを歯磨きの後に使用することをおすすめします。マウスウォッシュは液体なので口の中の隅々まで行きわたることができ、歯磨きではケアできない舌や歯茎、口腔粘膜、咽頭などの残りの部分の細菌を除去してくれます。なので歯磨きの後マウスウォッシュをおすすめします。

その他にもマウスウォッシュは食後に歯を磨く時間がないときや大事な商談、面接前などにサッと使えて口臭予防ができるので大変おすすめです。是非マウスウォッシュを効果的に使用して1日をさわやかな息ですごしてください。


スポンサードリンク