口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

内臓が口臭の原因?内臓に原因がある場合の口臭対策とは。

食後は必ずしっかりと歯磨きをしているのに口臭が無くならない人はいませんか?そんなあなたは口臭の原因が内臓にあるかもしれません。

口臭の原因は肝臓と腸にあるかもしれません。

内臓で口臭の原因になりそうなところと言えば「胃」を思い浮かべる人も多いと思います。しかし実際は胃が口臭の原因になることは、胃潰瘍などの特別な病気以外はほとんどありません。

内臓が原因の口臭は肝臓か腸にある可能性が高いです。

肝臓が原因の口臭は「腐った卵の臭い」がします。

肝臓は人体に有毒な物質を分解する働きがあります。しかし加齢やお酒の飲み過ぎ、暴飲暴食などによって肝臓の働きが弱まってくると、本来分解されるはずの有毒な物質が分解されずに体内に残ってしまいます。

その有毒な物質の中に、悪臭の元となる成分も含まれており、それらは血液に取り込まれて体中に運ばれていきます。体の中を巡った悪臭成分は毛穴から排出されると体臭、肺にまで運ばれてきて呼吸として排出されると口臭になってしまいます。

肝臓に原因がある口臭は「ネズミ臭」「腐った卵の臭い」「アンモニア臭」のようなとてもくさい臭いになります。

腸内の「悪玉菌」が口臭の原因です。

腸内には悪玉菌と善玉菌が生息しており、悪玉菌からは硫化水素やアンモニアなどの悪臭成分が作り出されます。腸内に悪玉菌が増加すると悪臭成分が腸壁から血液に取り込まれて体の中を巡ってしまいます。

悪臭成分が血液に取り込まれてしまうと、先ほどの肝臓が原因の場合と同様に体臭や口臭としてくさい臭いが体の外へ発せられています。

内臓が原因の口臭対策は食生活の改善と消臭サプリメントが効果的です。

肝臓が原因の口臭対策

肝臓が原因の口臭対策にはまず、肝機能を回復させることが重要です。

  • お酒の量を減らす(休肝日を作る)
  • 脂っこい食事を減らす(カップラーメンやスナック菓子も控えめに)
  • 夜遅くに食事をしない
  • 睡眠を8時間くらいとる

など食事の面から肝臓への負担を軽減させて、睡眠によって肝臓を休ませてあげることが大切です。

腸が原因の口臭対策

腸に原因がある口臭対策は腸内の悪玉菌を減らすことが大切です。腸内の悪玉菌を減らすには

  • 肉中心の食事から野菜中心の食事へ
  • ストレスを減らす
  • ヨーグルトを食べて善玉菌を増やす

など、食生活を改めて腸内環境を改善しましょう。

消臭サプリは内臓(肝臓・腸)の悪臭成分に直接作用して消臭してくれます。

食生活を改善することは内臓が原因の口臭対策にとても大切ですが、長期的に継続しなければ効果は表れません。

そこで内臓が原因の口臭を効果的に改善するなら消臭サプリメントがおすすめです。消臭サプリメントとは体内で発生した悪臭成分を消臭・無臭化する効果があるものです。ドラッグストアなどで売られているブレスケアなどよりも少し値段は高いですが、消臭サプリメントは肝臓や腸内の悪臭成分に直接作用してくれるのでとてもよく効きます。

消臭サプリの中でも高い効果で愛用者が多いのが消臭サプリメント「臭ピタッ!」です。臭ピタッ!は独自の濃縮技術で消臭成分がギュッと濃縮されており、「フィトンチッド効果」が体内の悪臭成分に直接アプローチして消臭・無臭化してくれます。臭ピタッ!は使用した95%もの人がその効果を実感しており、私も使いはじめて1週間くらいで口臭が改善されているのを実感できました。内臓に原因がある口臭の人にはおすすめのサプリメントです。

もちろん食生活も改善しないと口臭だけでなく健康への影響もあるので、消臭サプリで口臭対策をしながら食生活を改善しましょう。


スポンサードリンク