口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

口内炎ができている時は口臭に要注意ですよ!

口内炎になっている口

みなさんは一度は口内炎になったことがありますよね。口の中に白く小さなできものがあり、痛みがあったり、食事をするとしみたりしてうっとうしいものです。気が付くと1週間くらいで治っているのですが、この口内炎と口臭はどのような関係があるのでしょうか?

口内炎の種類と原因

口内炎ができてしまう原因は以下のようなものがあるようです。

このように口内炎はさまざまな要因から発生してしまいます。

口内炎と口臭の関係

上記の口内炎を発生させる原因を見てみると口臭の原因となるものと重なっていますよね。
睡眠不足やストレス、疲れは自律神経のバランスを崩し、唾液の分泌量が減少することから口臭の原因となってしまいます。
タバコはニコチンにより血流を悪くし、唾液の分泌量を抑えることから口臭の原因になったり、歯周病になりやすいことから口臭の原因になったりします。
また口内を清潔にしていないと、細菌が繁殖してしまい、口内炎と口臭の両方を発生させる原因となります。

口内炎と口臭の予防対策

マイナスイオンが出ている森林

口内炎と口臭を予防する為には

などの対策をおこない、口内炎と口臭の原因を発生させないようにすることが大切です。

また口内炎になってしまった場合は、タバココーヒーお酒(アルコール)等の刺激物を控えることと、ビタミンB群やビタミンCが多く含まれる食べ物をたくさん摂取し、免疫力を向上させることが大切です。


スポンサードリンク