口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

肝臓が原因のドブのような口臭を改善する方法!

1.肝臓は口臭の原因になるの?2.肝臓に負担をかける要因とは?3.どうすれば肝臓が原因の口臭を改善できるの?

肝臓に負担をかける生活してませんか?

肝臓は体内で発生した有毒物質を分解して無毒化する人間にとって非常に重要な働きがあります。

そんな肝臓の働きが低下すると体の中に有毒物質が増えて口臭の原因になってしまうんです。

しかも肝臓が原因の口臭は「ドブの臭い」や「ネズミの臭い」に例えられるくらい強烈な臭いなので周りの人にもかなり迷惑をかけているかもしれません。

肝臓の機能を低下させてしまう代表的な原因として以下のうようなものがあります。

  • お酒の飲みすぎ
  • 脂っこい食事が多い
  • 運動不足
  • ストレス

などなど現代社会では肝臓に負担をかける要素がたくさん潜んでいるんです。

肝臓からくる口臭は体の中から出てくるので、毎日しっかりと歯磨きをしているのに口臭が治らないという人はもしかしたら肝臓が原因で口臭が発生している可能性があります。

当ページでは肝臓が原因の口臭について発生メカニズムから対策方法まで詳しく紹介しています。

肝臓からくる口臭を少しでも早く抑える方法も紹介していますので、「自分の口臭は肝臓が原因なのでは?」と感じている人は是非参考にしてみて下さい。

きっとドブのような口臭からさよならできると思います!

どうして肝臓が口臭の原因になるの?

肝臓にはアルコールや薬、老廃物などの体に有害な物質を分解し、体に悪影響をおよぼさないように無毒化する働きがあります。食べ物等に含まれているニオイ成分も通常は肝臓で分解されるので悪臭として体の外へ発せられることはありません。

ところが肝臓の働きが低下すると、体に有害な物質が分解しきれずに体内に残ってしまいます。この有害な物質の中にはくさい臭いを放つ悪臭成分も含まれているんです。

そして体内に残ってしまった悪臭成分は血液に取り込まれていき、全身を巡っていきます。さらに血流に乗って肺にまで運ばれてくると、呼吸としてガスに交換されて、くさい口臭として体の外へ排出されてしまいます。

これが肝臓が原因による口臭発生メカニズムなんです。

肝臓に負担をかけてしまう習慣とは?

不健康な肝臓のイラスト

現代社会では知らない内に肝臓に大きな負担をかけてしまっていることがたくさんあります。

あなたの知らないうちに肝臓にすごく負担をかけてしまっていたということも多いと思いますのでここでしっかりとチェックしてみましょう。

  • お酒を毎日飲む
  • 睡眠不足
  • 寝る前に食事をする
  • 運動不足
  • 脂っこい食事が多い
  • 仕事でストレスが多い
  • 30代後半より上の年齢

私も以前は毎日夜遅くまで仕事をしていたり、お酒を毎日飲んだりと不規則な生活を送っており、肝臓にかなり負担をかける生活を送っていました。当然ですが口臭もかなりきつくなっていたようです。

さらに肝臓に負担がかかっていると口臭だけでなく、疲れやすくなったり、食欲不振や吐き気などの症状も表れてきます。

また肝臓への負担が続くと肝臓の病気を引き起こす可能性もあります。肝臓の病気は死につながる重篤なものもありますので注意が必要です。

肝臓が原因の口臭を治すには?

ビールを持っている肝臓のイラスト

肝臓の機能が回復すれば口臭も治すことができます。

肝臓の機能を回復させるには食生活や生活習慣を改善して肝臓への負担を軽減することが重要になります。

(1)お酒を飲む量を減らす

お酒を飲むとアルコールを分解するのに肝臓に大きな負担がかかってしまいます。

お酒を飲む量を減らすことと、1週間に2日はお酒を飲まない日を作って肝臓を休めるようにしましょう。

(2)睡眠時間を7~8時間とる

最近の研究で睡眠不足が肝機能に悪影響を与えることがわかっております。

できるだけ毎日7~8時間の睡眠時間をとることで肝臓を休ませることができます。

(3)ストレスをためない

ストレスがたまると自律神経の働きが乱れてしまいます。自律神経は肝臓の働きにも影響しています。

ストレスをためないようにして肝臓への負担を減らしましょう。

(4)毎日適度な運動を行う

肝臓への負担を軽減するには有酸素運動が効果的です。

有酸素運動は肝臓の余計な脂肪を消費して、肝臓を助ける筋肉をつけることができます。

毎日30分〜1時間くらいの有酸素運動を行いましょう。

以上が肝臓への負担を軽減するための対策方法で、肝臓からくる口臭にも効果が期待できます。

ただしこれらに取り組んでもすぐに肝機能が回復して口臭もなくなるというものではありません。

毎日続けることで少しづつ回復してきます。口臭と健康のことを考えるなら頑張って取り組んで行きましょう。

肝臓が原因の口臭をいち早く抑える方法とは?

さきほど紹介した食生活や生活習慣の改善は肝臓が原因の口臭を根本的に治す方法になります。

ただし、この方法は数ヶ月単位で継続しなければならないので口臭が改善されるまで時間がかかるというのが難点なんです。

仕事や勉強や育児などで忙しい人は肝臓に悪い生活習慣を一気に変えるというのは難しいと思います。

そんな人におすすめなのが口臭サプリメントです。

口臭サプリメントと水

口臭サプリメントは肝臓で分解されずに残ってしまった悪臭成分や、血液に取り込まれてしまった悪臭成分に直接作用して消臭・無臭化する効果があります。

だから肝臓が原因の口臭にも効果があるんです。

体内で発生した悪臭成分をスッキリ消臭

私はお酒が大好きでついつい毎日お酒を飲んでいます。お酒を飲みすぎた日や、連続で毎日飲んでいると口臭が気になっていました。

でも口臭サプリメントを飲むようになってからはお酒をたくさん飲んだ翌日でも口臭が気にならなくなりました。

口臭サプリメントは1日に数粒飲むだけでお腹の中からスッキリと口臭を抑えてくれる感じです。口臭サプリメントを飲むのと飲まないのではかなり口臭が違うようです。家族に何度か確認してもらいましたが、口臭サプリメントを飲む前と比べると全然臭く無くなっていました。

もし肝臓が原因の口臭をいち早く何とかしたいと思っている人は一度口臭サプリメントを試してみて下さい。

当サイトでは私がこれまでに試した口臭サプリメントの中で効果の高かったものを紹介しています。効き目の高さを重点的に比較してみましたので口臭サプリを選ぶ際は参考にしてみて下さい。

⇒効果で比較したおすすめ口臭サプリメントはこちら