口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

腎機能低下が口臭の原因かもしれません!

腎臓とは体内の老廃物や有害物質などを尿として体外に排出する機能を持っています。
そんな腎臓の機能が低下すると大変重症な病気なる恐れがあります。そんな腎機能低下のシグナルの一つに口臭がアンモニア臭になることがあります。

腎機能低下と口臭のアンモニア臭

アンモニアと言えば尿を想像する人が多いと思いますが、通常アンモニアは尿として腎臓で分解されて排出されます。しかし、腎機能が低下してくるとアンモニアが体内に蓄積してしまいます。そしてそのアンモニアが血液中に取り込まれ体中に流れていき肺にまで到達すると呼吸としてアンモニアの臭いを発することになります。アンモニアの臭いはおしっこの臭いなので大変強烈な口臭となります。

腎機能低下の予防で口臭予防

腎機能低下してくると、

  • 尿の量が減る
  • にごった尿が出る
  • 尿がよく泡立つ
  • 顔や手足のむくみ
  • 頭痛やめまい
  • 吐き気

等の症状があらわれてきます。

そんな腎機能の低下を予防するには

・塩分の摂りすぎに注意
塩分の多い食事は腎臓に負担がかかりますので、インスタント食品を控えたり、塩やしょう油を使う量を少な目にしましょう。
・タンパク質の摂りすぎに注意
タンパク質の摂りすぎも腎臓に負担がかかってしまうので注意が必要です。
・睡眠と適度な運動
睡眠と適度な運動は腎機能の低下を予防します。しかし激しい運動は腎機能が低下してしまっている方にとって逆効果なので要注意です。

腎機能が低下すると慢性腎不全などの重篤な病気になる可能性もあるので、日々健康的な生活をこころがけましょう。そして上記のような症状や口臭がアンモニア臭と感じた場合はすぐにでも病院に行き診察してもらうことが大切です。


スポンサードリンク