口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

義歯は普通の歯よりも口臭の原因になる?

年齢とともにインプラントや入れ歯などの義歯を使用している人も多いと思います。

そんな義歯は人工的な歯なので、虫歯や口臭と関係ないと思っている人が多いそうなんです。

実は逆で、義歯はむしろ口臭の原因になりやすいので、自分の歯以上に清潔に保たなければなりません。

義歯垢による口臭とは?

義歯垢とは義歯に付いた垢のことです。

義歯は他の歯となじむように吸水性が良い素材でつくられています。その為に唾液に混ざった細菌が義歯に付着しやすくなり垢となります。その垢が悪臭を放ち口臭になってしまいます。

また義歯と本当の歯を固定する金属ブリッジにも細菌が付着しやすいのでこちらも注意が必要です。

義歯は自分の歯以上に丁寧に掃除しましょう。

義歯垢が周辺の健康な歯に影響を及ぼして虫歯や歯周病の原因にもなる可能性があります。

入れ歯は外して洗うことができるので、毎日専用の洗浄剤を使って清潔に保つようにしましょう。

またインプラントなどの取り外しのできない義歯は本当の歯以上に丁寧に歯ブラシで磨くようにしましょう。歯ブラシだけでなく歯間ブラシやデンタルフロスなども使用して丁寧に歯を掃除するようにしましょう。

さらに義歯を使用している人は定期的に歯医者で診てもらうのことがおすすめです。いくら丁寧に歯磨きをしても100%完全に磨くことはできません。数ヶ月に1度くらいのペースで歯医者さんに診てもらうと良いでしょう。

歯医者では自分で除去することができない歯石取り(スケーリング)も行ってくれます。義歯による口臭対策にはバッチリだと思います。


スポンサードリンク