口臭の悩みスッキリ解決

口臭の原因と臭い息を治す方法が見つかります。

あなたの鼻炎は口臭の原因かもしれません!?

鼻炎で鼻水が止まらない人

風邪をひいたときの鼻水や慢性的な鼻炎ってつらいですよね。鼻がつまったり、鼻水が垂れてきたりで、頭もボーっとしてしまいます。そんなつらい鼻炎ですが、口臭の原因にもなる可能性があります。

鼻炎と口臭の関係

鼻炎から口臭の発生へとつながる要因はいくつかあります。
1つ目は後鼻漏と呼ばれるもので、鼻水が喉へ落ちていく症状がおこります。そして喉に落ちた鼻水が溜まってしまい、時間がたつにつれ粘度も増し、臭いも発するようになります。そしてそれが口臭の原因となるのです。

2つ目は慢性的に鼻がつまっている人に多いのですが、口で呼吸をしてしまっているのです。通常人は鼻で呼吸するのですが、鼻がつまりがちだと口で呼吸をするようになってしまいます。すると口の中が乾きやすくなり、唾液の量も少なくなるので口内に細菌が繁殖しやすくなってしまいます。これが口臭の原因となってしまいます。

3つ目は鼻炎の治療に使われる抗ヒスタミン剤と言われる薬によるものです。抗ヒスタミン剤は鼻炎や花粉症の薬に使われるのですが、副作用として唾液の分泌量を抑え口内の乾燥を招いてしまいます。口内が乾燥すると細菌も増えやすくなり、口臭の発生の原因となります。

このように鼻炎と口臭はさまざまな要因で関係しているので注意が必要です。

鼻炎と口臭予防対策

コップに入った水

鼻炎の時の口臭予防対策としては、口内が乾燥してしまうことで口臭が発生するケースが多いのでこまめに水分補給をするとよいでしょう。また、抗ヒスタミン剤の服用に関することは医者と相談して調整してもらうとよいでしょう。


スポンサードリンク